お手本!ドイツのペット事情★

2015/11/20

こんにちは!

火曜日、水曜日と大雨で大変でしたが

みなさん大丈夫でしたか・・・?

私はちょうどお休みをいただいて帰省していて

夜の車の運転が恐ろしかったです(T0T)

 

 

今日はドイツのペット事情について

ご紹介したいと思います(・ω・)ノ

 

 

 

ドイツはペットを本当に大事にしている国です!!

なんと殺処分がゼロというのです!

 

 

その秘密の1つがティアハイム

ティアハイムは寄付金で運営されている動物保護施設です。

 

放浪していた犬や、飼い主が手放した動物など…

そこには犬や猫だけではなく爬虫類も保護されています。

 

ドイツではペットの陳列販売がされておらず、

このようなティアハイムから引き取ることがあります。

 

しかし飼い主になるためにも規定があって、

「猫を飼った経験がある」「1日2時間以上散歩してあげる」などなど…

これをクリアしないといけません!

 

そんなドイツは「犬税」というものもあるようです!!

 

このようにドイツでは中途半端な気持ちでは飼えないのです。

 

だからこそペットを飼っている人は

本当に大事にしています!!

 

日本も見習うべきところがたくさんありますね(・0・)!

 

 

でもCollar読者の方々は

本当に大事にしているんだなというのが伝わってきます♪♪

 

 

そんなCollar

 

今週末に撮影会が行われます!!!!!

前回のブログに詳細がありますが

 

22日(日)13:00~15:00

チャティクロス古川店

 

ぜひぜひお越しください!!!!!

 

 

 

  • 最新号

    2017 Autumun
    インタビュー:
    キンタロー。

    最新号インタビュー立ち読み
  • 最新号

    猫と暮らすと幸せになる77の理由

    Collar出版シリーズ詳細・ご購入はこちら