ゲージでねこを飼う

2015/10/19

こんにちは!

週末松山はとても良い天気でした!

 

いろいろなところでイベントが開催されていて、

私は17日・18日と堀の内であった「リレーフォーライフ」に参加してきました!

ガンは他人事ではないなと感じ、生きることを改めて考える機会となりました。

来年も歩きたいと思います!!!

 

それでは本題に入りまして、、、

今日は「ゲージでねこを飼う」ことについて調べてみました!

 

最近ねこちゃんに首輪をつけて散歩している人を見かけます。

とてもびっくりしたのですが、

ゲージでねこを飼うということにも最初驚きましたΣ(・0・ノ)ノ

 

しかしこれにもメリットがあるみたいなのです♪

 

例えば

家を留守にする、家族に赤ちゃんが生まれた、ねこが病気になった・・・

そんなときに、ゲージに入れることに慣らせておけば

留守中にどこかから落ちて怪我をしたり、家を傷つけたり、赤ちゃんにいたずらしたり・・・

そんな不安から解消されるというのです!!たしかに!!

また預けたりするときでもゲージに抵抗が無いとストレスも少なく預けられますね♪

 

他にも

しつけになる

トイレを教えるのにゲージがあると教えやすいとのこと!

 

とはいえ!!

基本的には自由に飼ってあげるのが一番!

上記のようなメリットがあるからといって

24時間ゲージ飼い、なんてひどいことは絶対にやめましょう(×~×)

1日のうちの数時間というのが良いですね!

またある程度の広さは用意してあげたいです!

 

ねこちゃんたちも飼い主さんたちも

過ごしやすくストレスの無い生活が送れますように☆

FC132

 

今週末はマイホームフェスタ!!

Collarブースもお楽しみに~♪

 
  • 最新号

    2017 Winter
    インタビュー:
    森泉

    最新号インタビュー立ち読み
  • 最新号

    猫と暮らすと幸せになる77の理由

    Collar出版シリーズ詳細・ご購入はこちら