019 味噌バーニャカウダ

2016/07/11

味噌バーニャカウダ

img_recipe019_01

今回は和風バーニャカウダです。味噌味はそこまで強くありませんが、入れていないものと比べると確実にコクが増していますし、和風の素材とよく合うようになりました。雑穀を加えることによって具材との絡みも良く、プチプチ感が後を引きますよ。
玄米ご飯にもバツグンに合うソース、我が家では「ご飯の友」としても大活躍しています。具材も好きな物を好きなだけ、型にはまらず、どんどんチャレンジしてみてください!料理はまず、挑戦してみることが大事。食わず嫌いだと新しい発見も、今までの料理を進化させる事もできないのです。面白い分野ですよね。脳科学では料理をすることで、ボケを防止させる効果があると言います。ここで、暖かくボヤッとしてきた脳を刺激してみてはいかがですか?

材料

人間用材料(4人分) DOG用材料(成犬1頭分)
にんにく 3片
アンチョビ 3切れ
オリーブオイル 大3
生クリーム 100ml
味噌 大2
あわ 大2
きび 大2
適宜
かつお出汁 大2

【具材】
ワカメ・そら豆・グリンピース・むかご
※手順(3)で、かつお出汁・あさりの蒸し汁と合わせて混ぜ、出来上がり。

作り方

btn_recipe01

  1. あさりは酒蒸しにする(蒸し汁は取っておく)
    湯を沸かし、そら豆・グリンピース→コーン→むかご→あさつきの順で茹でおく。
    わかめ、ホタテは食べやすい大きさに切る。
  2. グリンピースとむかご・ワカメを串に刺す。
  3. ワンちゃんに与える具材(ワカメ・そら豆・グリンピース・むかご)は
    食べやすい大きさに切り、かつお出汁・あさりの蒸し汁と合わせて混ぜ出来上がり。
  4. にんにくを叩き、みじん切りにしたらフライパンへ。
    オリーブオイルを入れて弱火にかけ、
    焦げ付かない程度に炒めながらあわときびを加えて火を通す。
  5. 【4】にアンチョビを加えてよく混ぜ、
    形がなくなったら生クリーム味噌の順に加えて一煮立ちさせる。

 

ポイント

  • ガーリックプレスがあると作業が早いですよ!
  • 冷めても味が変わらないので、ピクニックにもオススメ。
  • ワンちゃんによっては体質に合わない食材もあるので、食べ過ぎには注意してくださいね。

フードコーディネーター 山田まき

健康・食育シニアマスターでもあり、誰もが健康で、
楽しく暮らしてほしいと願っている。
「気持がこもったご飯は、絶対に美味しい!」と信じている、今日この頃。

  • 最新号

    2017 Summer
    インタビュー:
    雅姫

    最新号インタビュー立ち読み
  • 最新号

    猫と暮らすと幸せになる77の理由

    Collar出版シリーズ詳細・ご購入はこちら