002 レンコンの肉詰め

2016/07/11

レンコンの肉詰め

img_recipe002_01師走の風は冷たく、朝晩の冷え込みも日に日に強まってきましたね。
「ワンちゃんは元気だけど、寒くてかなわないわ」と感じている方って意外と多いのではないでしょうか?

今週は旬の「レンコン」と、冷え性改善効果のある「ひえ」、中に詰めるお肉はササミにしました。 高きびでお肉のつぶつぶとした強い食感を与え、ひえのモチモチ感で硬く締まりがちなササミをふっくら仕上げています。 レンコンを厚めに切る事でボリュームも出て、食感も楽しめますよ。

材料(ワンちゃんの体調や様子を観ながら与えて下さい。)

人間用材料(4人分) DOG用材料(成犬1頭分)
鳥ササミ 150g 100g
レンコン 300g 100g
ひえ 大2
高きび 大2
小1
片栗粉 適宜
適宜
適量

作り方

btn_recipe01

  1. 雑穀の下ごしらえ
    ひえ・・・浸水無し・・・7分茹でる
    高きび・・20分浸水・・15分茹でる 同じ鍋でOK
  2. レンコンは皮を剥かず、酢水に7分浸す。
  3. ササミの筋を取り、たたいてミンチ状にしたら雑穀を分量混ぜ合わせ
    二等分(300g人間用・100gDog用)にし、人間用に塩味を付ける。
  4. 【2】を水ですすいでから水気を拭き取り、100gと300gに分ける。
    Dog用を100gのレンコンの穴に詰め、残りを団子にしておく。
    残りの人間用も同様にする。(残ったお肉は冷凍保存も出来ます)
  5. Dog用は切らずに、団子と共に30分蒸し、冷めたら食べやすい大きさに切る。
    人間用は1.5cm幅に切り、表面に片栗粉を軽くはたいて170℃の油で揚げる。
    そのままでも美味しいですが、辛子や七味をつけても楽しめます。

 

ポイント

  • 雑穀の下処理が必要ですが、浸水してから茹でるだけでOK。
    色々な料理に使えますので、多めに茹でてストックすると料理の幅が広がりますよ。
    冬場なら、冷蔵庫で1週間程度保存できます。

フードコーディネーター 山田まき

健康・食育シニアマスターでもあり、誰もが健康で、

楽しく暮らしてほしいと願っている。
「気持がこもったご飯は、絶対に美味しい!」と信じている、今日この頃。

  • 最新号

    2017 Autumun
    インタビュー:
    キンタロー。

    最新号インタビュー立ち読み
  • 最新号

    猫と暮らすと幸せになる77の理由

    Collar出版シリーズ詳細・ご購入はこちら