にゃんこについてのかわいい冊子♪

2017/02/17

こんにちは!今日はにゃんこについての冊子のご紹介です!

 

今日は、私花谷お気に入りの松山市北藤原にある雑貨屋さんemunanaさんで

かわいくて勉強になる冊子を見つけたのでご紹介します。

(emunanaさんのインスタです!かわいい雑貨満載です♪https://www.instagram.com/nekonopochi/

 

emunanaの店主の竹本さんも3匹のねこちゃんを飼っていて、

今回ご紹介する冊子の内容に賛同されて店舗においていらっしゃるそうです。

 

いずれの冊子もどなたでもダウンロードできて、複製・配布自由となっています。

コピーしてお友だちに渡したり、お店に置いたり、イベントで配布して

多くの人に、考えてもらうきっかけになれば思います。

 

 

その① イラストレーター坂本千明さんの「ねこの室内飼いのススメ」

http://sakamoto5.exblog.jp/26307153/

イラスト、紙版画を制作している方だそうで、あったかくてほっこりする作品をたくさん作られています。

ねこちゃん2匹と暮らしていて、作品にはねこちゃんのイラストもたくさん!!

そんな坂本さんが自身の体験から感じたことをもとに、

ネコを飼ったことのない方や、これから飼ってみたいと思っている方、

「室内飼い」をご存じないという方に知ってほしいとの思いを込めて作られた冊子です。

私自身も勉強になりました。

 

その②とりごえ まりさんの「ネコの種類のおはなし」

http://torigoe-mari.net/dl.html

神奈川県在住の絵本作家さん。

絵本制作を中心に、幼児雑誌、幼児用ビデオ・ パソコンソフト、教科書、グリーティングカード、広告などの仕事をてがけていらっしゃいます。

値段がつけられたネコたちを「純血種」、その他のネコをと「雑種」とよぶことに疑問をなげかける冊子です。

これからネコと暮らしたいと思った時の迎え方が変わるかもしれない、

そして、それは不幸なネコが減ることにつながるかもしれない、そう思ってこのフリーペーパーを作られたそうです。

 

その③どい かやさんの「ペットショップにいくまえに」

http://bikke.jp/pet-ikumae/#hajimeni

いきもの大好きのクリエイターさん。絵本や雑貨など多数手がけていらっしゃいます。

誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、

お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物をもらい受けるということが当たり前の世の中になってほしい、そんな思いをこめて作られたそうです。

 

わんこやにゃんこを家族として迎え入れたいと思ったときに、どこから迎え入れるか方法は様々です。

タイミングや出会った縁、ペットショップでビビビッときたなどもありますし、ほんといろいろな始まりがあると思いますが、

個人的には、それぞれの方法のメリット・デメリットをよく知ってから決めることがベストなのかなと思いました。

いずれにしても大切な家族になることには代わりありませんね^^

 

それではよい土日を~♪

 

 

 

 

  • 最新号

    2017 Summer
    インタビュー:
    雅姫

    最新号インタビュー立ち読み
  • 最新号

    猫と暮らすと幸せになる77の理由

    Collar出版シリーズ詳細・ご購入はこちら